商品引っ越しのお知らせ   楽々リピート、スマホからさくっと印刷ネットドットコム 便利シール屋さん
HOME > まめ知識> 円筒形商品へのバーコードの表示やシールを貼る時の注意点
▼ まめ知識
共通ブランドタグ パック
多アイテムパック
サンプル請求
オリジナル印刷例
バーコードをサイズや文字数・形状などから選ぶ
用途で選ぶ

今月の営業日カレンダー
カレンダーの赤字の日は休業と
させていただきます。
年間営業日カレンダーについては
コチラをご覧ください


インバウンド印刷屋さん
円筒形商品へのバーコードの表示や
シールを貼る時の注意点

円筒形の商品へのバーコード表示は、縦方向の印刷表示を推奨
円筒形の商品へのバーコードの表示は、縦方向になるよう表示するのがおすすめです。
なぜ横方向では問題があるのかといえば、筒に貼る場合、筒の反りにあわせてバーコードも反ってしまいます。 そのため、バーコードリーダーで読み取る際に全体をうまく捉えきれずに読み取れない場合があるためです。
縦方向ならば、反る部分も小さく読み取りに問題がでにくいため、縦方向にバーコードを表示するのが一般的になっています。
ペットボトルや缶などの商品には縦方向にバーコードが表示されているのはそのためです。


参考資料
「円筒形商品(円柱、筒状)上へのJANシンボルの表示について」
(財・流通システム開発センター発行)

ご発注方法
WEB入稿はコチラ
データ入稿について
チェックデジット計算機
バーコード読み取りチェックシート
各種割引サービス
キャンペーン
データ登録無料サービス
商品の検査体制
メールマガジン
第6号カタログについて
twitter(ツイッター)
facebook(フェイスブック)