HOME > はじめてのお客様へ > 偽造しにくい印刷技術(オーバーコート加工)
▼ はじめてのお客様へ
共通ブランドタグ パック
多アイテムパック
サンプル請求
オリジナル印刷例
バーコードをサイズや文字数・形状などから選ぶ
用途で選ぶ

今月の営業日カレンダー
カレンダーの赤字の日は休業と
させていただきます。
年間営業日カレンダーについては
コチラをご覧ください


インバウンド印刷屋さん
偽造しにくい印刷技術 - オーバーコート加工
動画で見る
動画で見る 動画一覧はコチラ

オーバーコート加工の特徴
当社のオーバーコート加工とは、バーコードの表面に UV(紫外線)を照射して瞬時に硬化(乾燥)させるもので、次のような特徴があります。

  • 表面硬度が高いため耐摩性・耐水性・耐油性・耐薬品性に優れていますから、 屋外や水分のある場所の使用に適したバーコードシールになります。
  • 色はプリンター出力では不可能な透明の希薄色調の「メタリックパール色」に仕上げていますので、 真似のしにくいバーコードシールになっています。
  • 真似がしにくいことで、有名ブランド品や産直商品などの偽造防止効果があります。プリンター出力の外国製バーコードシールとのブランド差別化を図るには極めて効果的です。

オーバーコート加工のポイント
  • バーコードシールの表面強化処理を行うオーバーコート加工は、 オフセット印刷方式にUV(紫外線)照射で瞬時に硬化する「ニス」を用いてシール表面をコーティングし、 摩擦薬品などに対する耐性を強化します。
  • 破れにくい合成紙にオーバーコート加工処理を施すことによって、優れた耐摩・耐候型のバーコードシールが誕生します。 従来、屋外の園芸商品生鮮冷凍食品などは、水や熱、摩擦などによるバーコードシールの損傷がネックになっていましたが、 当社のオーバーコート加工がコストと品質を解決しました。
  • 当社のオーバーコート加工の色調は、高級感と偽造防止効果を目的に透明な「メタリックパール色」に仕上げました。
  • この透明な「メタリックパール色」は、バーコードの読み取りにはまったく支障がありません。
  • 容易に真似ができないデリケートな希薄色調ですから、有名ブランド品や産直商品などの偽造防止効果があります。 また、プリンター出力を主としたバーコードシールでは、そう簡単に真似ができないため、「日本製証明バーコードシール」としてもご利用いただけます。

標準仕様につき無料です。
当社製のバーコードシール及びタグは、全アイテム(QRコードシリーズ、バリアブルシリーズの一部、格安商品ラベルを除く)にオーバーコート加工を標準仕様として採用しています。 物流コードでは20枚(10梱用)の小ロットから、Wシリーズでは10万枚の大ロットまで、全ての枚数に適用しています。 オーバーコート加工は標準仕様につき無料です。
ご発注方法
WEB入稿はコチラ
データ入稿について
チェックデジット計算機
バーコード読み取りチェックシート
各種割引サービス
キャンペーン
データ登録無料サービス
商品の検査体制
メールマガジン
第6号カタログについて
twitter(ツイッター)
facebook(フェイスブック)