重 要 印刷ネットドットコム 便利シール屋さんへ引越しのお知らせ
  •  高まる利便性  カートで様々な商品の同時購入、履歴からの再発注が簡単に、スマホタブレット対応、ポイントシステム導入、Paid(ペイド)後払い決済導入
  •  商品引越し予定  バーコードカテゴリ(9月上旬予定)   引越し完了 ナンバリングカテゴリ、便利シールなど
  •  会員様引継ぎ完了  印刷ネットドットコムでのご注文が可能(ID:メールアドレス/パスワード:現在と同じ(ログイン後変更推奨))
HOME > メールマガジン 2010年分バックナンバー リスト> バックナンバー 20号(2010年11月15日)
メールマガジン

共通ブランドタグ パック
多アイテムパック
サンプル請求
オリジナル印刷例
バーコードをサイズや文字数・形状などから選ぶ
用途で選ぶ

今月の営業日カレンダー
カレンダーの赤字の日は休業と
させていただきます。
年間営業日カレンダーについては
コチラをご覧ください


インバウンド印刷屋さん
メールマガジン
バックナンバー 20号(2010年11月15日)

■バーコード屋さん通信■
ナンバリングQRコードもバーコード屋さんにお任せください!
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 <知って得する!>
  バーコード屋さん通信 <第20号 2010年11月15日配信>

      バーコード屋さん :  http://www.barcode-net.com
        明光舎印刷所 :  http://www.meikohsha.co.jp
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 このメールはバーコード屋さんからお客様向けに サイト商品の詳細情報、
 サイトの新機能追加情報、知って得するバーコード情報を中心に、お届け
 するメール通信です。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  目次
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 1 大容量データ対応ならナンバリングQRコードです!
 2 おトク情報!ナンバリンググループ追加オプション 
 3 バーコードマスターへの道
 4 メンテナンス情報
 5 編集部のつぶやき 
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 1 大容量データ対応ならナンバリングQRコードです!
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 『 商品番号、製造番号、ロット番号…
   管理のためにいろいろな内容を盛り込んだバリアブルのシールが
   必要になったんです!
   …でも、どこから手をつけたらいいものかしら? 』

 そういうご要望であれば、ナンバリングQRコードがおすすめです。
 QRコードを使いますので、情報盛りだくさんでもOKです。
 まずは、お問い合わせください。

 バリアブルシリーズ ナンバリングQRコード 詳細はコチラ
 └ http://www.barcode-net.com/products/numbering/index_qr_nb.html

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 【わかりやすい解説1:バリアブルシリーズとは?】
 
 バリアブル(variables)とは可変の意で、印刷分野では主に可変印刷を
 指します。
 可変するデータに基づき印刷するページの一枚一枚に対して、レイアウト
 は同じで内容を差し替えて印刷を行うもので、DMの宛名印刷やハガキ・
 チケットのナンバリングをはじめ、商品の製造番号による生産管理や会員
 証やポイントカードを用いた顧客管理などに利用できます。
 
 当店では可変印刷シリーズを『バリアブルシリーズ』と総称しています。

  バリアブルシリーズ 活用事例はコチラ↓
  http://www.barcode-net.com/products/numbering/use-case.html

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
 【わかりやすい解説2:ナンバリングQRコードの長所】
 
 QRコードを可変部分に使用しますから、1次元コードより多くの情報を
 盛り込むことができます。
 より厳密な管理やチェックが必要なときはQRコードがおすすめです。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 【どんなサイズがあるの?】
 
 サイズは次の4タイプをご用意!
 
 ・NQ−0(16×20(o))
 ・NQ−1(35×20(o))
 ・NQ−2(46×22(o))
 ・NQ−3(60×24(o))

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ◆まずはお問い合わせから!

 使い方は目的によって様々ですので、

 ・目的(どんな用途で使うのか?)
 ・ロット(シールの枚数はどれくらいか?)
 ・シールの対応期間(短期間でいいのか?長期間に及ぶのか?)
 ・その他の条件(注意事項があれば正確にお伝えください)
 
 など、お客様のご希望をお聞かせくださいませ。

 もちろん「今使っているのがこうなんだけど…」といったサンプルを
 お見せいただく方法でも可能です。
 
 まずは バーコード屋さんカスタマーセンター
  Tel:050-3535-5005
 までお気軽にご相談ください!

 お電話お待ちしております。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 2 おトク情報!ナンバリンググループ追加オプション
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 バリアブルシリーズをご発注いただいている方に朗報です!

 < ナンバリンググループ追加オプションができました >

 これまで、バリアブルシリーズでは「1種類の通し番号」のみでご注文を
 していただいておりましたが、同じ仕様で同じシールタイプであれば、
 「2種類以上の通し番号」をオプションでご発注できることになりました。
 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 【例1】通常1グループで5,000枚ご発注の場合

 ・A−0001〜A−5000 5,000枚(グループ1)→ 料金表価格

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 【例2】3グループ合わせて5,000枚ご発注の場合

 ・A−0001〜A−2000 2,000枚(グループ1)→ 料金表価格 
 ・B−0001〜B−1000 1,000枚(グループ2)→ +3,150円 
 ・C−0001〜C−2000 2,000枚(グループ3)→ +3,150円

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 これまでの2,000枚料金+1,000枚料金+2,000枚料金よりも、
 ぐっとお安く、お求めやすくなりました。

 これを機に御社のバリアブルシールも、一度バーコード屋さんで
 お見積りさせてください!
 
 お問い合わせお待ちしております。  


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 3 バーコードマスターへの道
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

<QRコードの基礎知識>

◆日本生まれのオープンな2次元コード
QRコード(Quick Response Code)は、現在わが国で最も普及しているマトリック
ス型2次元コードの一種です。
1944年に(株)デンソーウェーブ(開発当時はデンソーの一部門)が開発し、99
年にJIS規格(JIS-X-0501)、2000年にISO国際規格(ISO/IEC18004)として制定
されました。

もともとQRコードの主要用途は、部品・製品管理や在庫管理などの産業分野でし
たが、多くの携帯電話(ケータイ)で読み取りが可能となって、販促など一般的
な用途にも一気に広がりました。
もちろ、デンソーウェーブが仕様を公開し、特許権の行使を行わないことを宣言
した、自由に使えるオープンなコードであることも広く普及した要因です。

◆QRコードの特徴
QRコードは、従来のバーコードと比べ次のような特徴があります。

【大容量データの収納】
従来のバーコードは英数字で20字程度が限度でしたが、QRコードは縦・横2方向
に情報を持つことで、バーコードより数十〜数百倍の情報量を扱うことができます。
QRコードが扱える最大情報量は次の通りです。

数字:7089桁/英数字:4296字/漢字・カナ:1817字/バイナリ:2953バイト

【省スペース印字が可能】
バーコードと同じ情報量であれば10分の1程度の大きさで表現でき、バーコード
と同じ面積であれば約83倍の情報を収納することができます。

【漢字・カナを効率よく表現】
日本国内で使用されることを念頭におき、「JIS第1・第2水準の漢字」をキャラ
クタセットとして定義しています。また、日本以外の中国・韓国・台湾などの漢
字にも対応が可能です。

【汚れ・破損に強い】
誤り訂正機能を持っているので、コードの一部に汚れや破損があってもデータの
復元が可能です。データの復元レベルは、コード面積当たり7%・15%・25%・
30%の4段階があります。

【全方向・高速読み取り】
三つの角に切り出しシンボルが配置されており、360度どの方向からでも高速の
読み取りが可能です。その読み取り速度は、従来のバーコードが200〜500ms(ミ
リ秒)を要していたのに対し、QRコードでは英数字100字以下のデータなら、わず
か32msで読み取ることができます。

【連結機能】
一つのコードを分割して表現することもできます。最大16個まで分割することが
可能で、この機能を使うと細長いスペースへの印字が可能となります。

◆QRコードの構造
QRコードは、セル(QRコードを構成する最小単位の四角い黒白の点)の組み合わせ
で表されます。そして、主にデータを表すデータ領域と、読み取りを援助するた
めの機能パターンから構成されています。

データ領域には、入力データと誤り訂正符号(リードソロモン符号)が配置され
ています。
機能パターンは、データ領域以外の切り出しシンボル、アライメントパターン、
タイミングパターン、マージン(余白)などを含んでおり、QRコードの位置検出や
データ領域の各セルを切り出す基準として使用されます。

◆QRコードの大きさ
QRコードのバージョン(種類)は、様々な用途に使えるようにするため40種類用
意されています。
QRコードの中のセル数によって、バージョン1(21セル×21セル)から始まり縦横
4セルずつ増えていき、最大のバージョン40(177セル×177セル)まで設定されて
います。

バージョンごとにデータ量・文字種・誤り訂正レベルに対応した最大情報量が設
定されています。つまり、情報量が増えるほどQRコードを構成するセル数も多く
なり、QRコードは大きくなってきます。

そして、QRコード自身のサイズは、バージョンとセルサイズによって決まります。
例えば、1セルのサイズが0.25mmでバージョン7(45セル)の場合、シンボルの1辺
は「0.25mm×45セル=11.25mm」となります。

これに、周囲に4セル分のマージンが加わりますから、実際は
「11.25mm+0.25mm×8セル=13.25mm」となります。
つまり、この場合は1辺が13.25mm四方の印字スペースが必要なコード領域となり
ます。

◆マイクロQRコード
QRコードは切り出しシンボルが三つあるため、セルサイズを「21セル×21セル」
以下にできないという問題があります。
これを解決するため、97年に開発されたのがマイクロQRコードで、2004年にJIS
規格(JIS-X-0501)として制定されました。

マイクロQRコードは、切り出しシンボルを一つにして最小セルサイズを「11セル
×11セル」にしたもので、13セル・15セル・17セルの4バージョンのみです。
また、QRコードでは周りに最低4セル分のマージンが必要でしたが、マイクロQR
コードでは2セル分が確保できれば十分です。

マイクロQRコードは、省スペース・少量データ用途に適したコードで、コード面
積は数字10桁でQRコードの約25%です。
収納できるデータ量はそれほど多くなく、最大バージョンのM4でも数字で35桁が
最大と、QRコードのバージョン1よりも少なくなっています。

▼「QRコードについて」詳細は↓
http://www.barcode-net.com/chisiki/qrcode.html
▼デンソーウェーブの「QRcode.com」もご参照ください。↓
http://www.denso-wave.com/qrcode/MainFrame.html
▼QRコードのJIS規格書入手先↓
(財)日本規格協会 TEL:03-3538-8022

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 4 メンテナンス情報
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 2010年11月27日(土)9:00〜18:00
 2010年12月11日(土)9:00〜18:00

 上記時間内はつながりにくくなる可能性があります。
 また上記以外に緊急メンテナンスを予告なく行う事があります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 5 編集部のつぶやき
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 < アウトレット >

 週末のお休みを利用して郊外のアウトレットモールにいってきました。
 これといってお目当てなく行った私でしたが、到着するや否やテンション
 上がりっぱなし。

 噂には聞いていましたが、あんなにたくさんのお客様が来られて、その
 ほとんどが各ブランドの紙袋をひとつならず複数お持ちになっており、
 しかも皆さん大変満足げな表情でお帰りになる。これがすごい!
 
 お店の方に「どこがアウトレット商品なの?」と尋ねると、ひとつは
 『正規品なら柄がきちんと通っているけど、アウトレット品は柄が少し
 ずれております』
 というもの。もうひとつは
 『アウトレット用に作られた商品で一般の店舗では取り扱っておりません』
 というもの。
 ふぅーん。お安いのにもいろいろ訳があるのね。

 正規品を買うか?アウトレット品を買うか?
 様々な選択肢の中で「それもまた深いわー」と思いながら帰路についたの
 でした。

 <バーコード屋さんはいつでも正規品です>

  詳しくはトップページのキャンペーン情報をご覧ください!
  └ http://www.barcode-net.com/

**********************************************************************


TOPへ 
ご発注方法
WEB入稿はコチラ
データ入稿について
チェックデジット計算機
バーコード読み取りチェックシート
各種割引サービス
キャンペーン
データ登録無料サービス
商品の検査体制
メールマガジン
第6号カタログについて
twitter(ツイッター)
facebook(フェイスブック)