重 要 印刷ネットドットコム 便利シール屋さんへ引越しのお知らせ
  •  高まる利便性  カートで様々な商品の同時購入、履歴からの再発注が簡単に、スマホタブレット対応、ポイントシステム導入、Paid(ペイド)後払い決済導入
  •  商品引越し予定  バーコードカテゴリ(9月上旬予定)   引越し完了 ナンバリングカテゴリ、便利シールなど
  •  会員様引継ぎ完了  印刷ネットドットコムでのご注文が可能(ID:メールアドレス/パスワード:現在と同じ(ログイン後変更推奨))
HOME > メールマガジン バックナンバー リスト> バックナンバー 30号(2011年10月12日)
メールマガジン

共通ブランドタグ パック
多アイテムパック
サンプル請求
オリジナル印刷例
バーコードをサイズや文字数・形状などから選ぶ
用途で選ぶ

今月の営業日カレンダー
カレンダーの赤字の日は休業と
させていただきます。
年間営業日カレンダーについては
コチラをご覧ください


インバウンド印刷屋さん
メールマガジン
バックナンバー 30号(2011年10月12日)

■バーコード屋さん通信■
食品業界向け賞味期限シールができました!
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 <知って得する!>
  バーコード屋さん通信 <第30号 2011年10月12日配信>

      バーコード屋さん :  http://www.barcode-net.com
       明光舎印刷所  :  http://www.meikohsha.co.jp
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 このメールはバーコード屋さんからお客様向けに サイト商品の詳細情報、
 サイトの新機能追加情報、知って得するバーコード情報を中心に、お届け
 するメール通信です。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  目次
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 1【便利】「賞味期限シール」の販売を開始しました
 2 バーコード屋さん使いこなしあれこれ<TOPページからの検索>
 3【割引】『大量発注割引』でかしこくおトク
 4 バーコードマスターへの道
 5 定期メンテナンスの予定
 6 編集部のつぶやき
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 1 【便利】「賞味期限シール」の販売を開始しました
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 < 食品用の賞味期限が入るシールはありますか? >  

 はい、ございます!
 食品の賞味期限/消費期限表示なら、小ロット・低価格・短納期の
 「賞味期限シール」で即時対応可能です。

  ★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

 ただいまオープンキャンペーンにつき、商品送料無料キャンペーン中!
 < 2011年11月30日(水)17:00発注完了分まで >

  ★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

 バーコード屋さんの「賞味期限シール」はらくらく簡単発注です!

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ◎ 製品に応じて文言変更自由。
 ご発注時に表示させたい文言(賞味期限/消費期限、店名、連絡先等)を
 入力すれば指定どおりに出来上がり。

 ◎ 賞味期限/消費期限の日付を印刷することも可能
 輸入食品など日付の決まっている商品に貼りつけるときはご指定いただ
 れば、あらかじめ日付を入れた印刷も対応可能です。
 もちろん日付はブランクのまま店頭にてスタンプ対応することも可能です。

 ◎デザイン、色も選べるおしゃれなシール!
 デザインや色も選択できるので、高級和洋菓子、おしゃれなスイーツ店
 にもピッタリ!

 ◎ 短納期小ロット対応で発注OK!
 午前中の特急受付なら当日出荷、標準で3営業日で出荷いたします。
 お急ぎの場合にはご相談ください。

 ◎ テンプレートを選ぶだけの簡単発注。
 商品に合ったシールサイズ・レイアウトテンプレートをお選びいただき、
 文字内容を送るだけで発注完了です。
 イラストレータなどのソフトで印刷データを制作する必要はありません。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ▽「賞味期限シール」詳細はコチラ
  └ http://www.barcode-net.com/products/relish/index.html

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ▽ 賞味期限シールは
   全5サイズ×2タイプ(黒・色付)×3レイアウトからお選びください。

 ・賞味期限シール35×15・賞味期限シール(色付)35×15
  小さく使いやすい大きさです。

 ・賞味期限シール35×20・賞味期限シール(色付)35×20
  商品名などあともう少し内容を入れたい時に最適

 ・賞味期限シール35×25・賞味期限シール(色付)35×25
  文字内容表示も充実のシリーズで日付印を押すのにピッタリ

 ・賞味期限シール35Φ ・賞味期限シール(色付)35Φ
  丸い商品の底に貼るのに最適

 ・賞味期限シール楕円35・賞味期限シール(色付)楕円35
  小さい商品に最適、省スペースでも使いやすい

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 この他のレイアウトをご希望、大量のロットをご希望などの場合は
 まず営業窓口(Tel:050-3535-5005)までお気軽にご相談ください。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 2 バーコード屋さん使いこなしあれこれ<TOPページからの検索>
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 バーコード屋さんの商品検索方法は3つございます。
 

<1>TOPページの中央部分のご紹介部がカテゴリー別にバナー表示に
   まとめられ、より見やすくわかりやすくなりました。
   └ http://www.barcode-net.com/

  → はじめての方でもお探しの商品のカテゴリの順に沿ってクリック
    を進めていただきましたら、ご希望の商品紹介ページまで到着
    するようになっております。


<2>TOPページ左メニュー部には、カテゴリー別の商品一覧を表示して
   いますので、行頭の(+)(−)を操作していただき、目的の商品
   までひとっ飛びいたします。

  → 商品名がおわかりの方には、最短ルートです。


<3>キーワード検索には、TOPページ左メニュー部最上段の
    ”Googleカスタム検索”からの検索をオススメします。

  → サイズ、仕様などのキーワードが一部でもおわかりでしたら、
    バーコード屋さんサイト内から検索してくれます。
 
 
 どうぞご利用くださいませ。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 3【割引】『大量発注割引』でかしこくおトク
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 < 大量発注?ウチは同じシールを10万枚なんてご縁が無いわ… >

 バーコード屋さんの大量発注割引は、ちょっと違います。

     * 8アイテム迄合計10万枚以上 *

 であれば割引単価を適用できます。


 普通に10万枚でOK!
  ・ 50000枚×2アイテム
  ・ 25000枚×4アイテム

 またロットが違ってもOK!
  ・ 20000枚×2アイテム+10000枚×6アイテム
  ・ 20000枚×3アイテム+10000枚×4アイテム

 合計10万枚以上でもOK!
  ・ 13000枚×8アイテム=104000枚
  ・ 40000枚×3アイテム=120000枚


 これなら御社でお使いいただける幅も広がりますでしょうか?
 ぜひロットの見直しで大量発注割引をご活用され、まとめておトクに
 ご発注くださいませ。

 <各種割引サービスはコチラ>
  └ http://www.barcode-net.com/first/lot_item.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 4 バーコードマスターへの道
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
< 輸出商品のバーコードについて >

◆輸出商品にも国内と同じJANコードを使用
ご存知のようにJANコード(Japanese Article Number Code)は、JISにより規格
化されたわが国の共通商品コードで、国内で流通しているほとんどの商品にマー
キングされています。

JANコードとは日本国内のみの呼称で、海外ではEANコード(European Article
Number Code)と呼ばれ、米国・カナダのUPCコード(Universal Product Code)
と互換性のある、国際的な共通商品コードです。

すべて同じルールで作られた世界共通の統一商品コードなので、輸出商品にも
JANコードをそのまま使用することができます。

米国・カナダへ輸出する場合、これまではUPCコードをマーキングしなければな
りませんでしたが、2005年1月からは原則的にわが国の国内で利用しているJAN
コードをソースマーキングした商品で輸出することができるようになりました。

◆UPCコードとEANコード
ここで、UPCコードとEANコードについて簡単に説明いたしましょう。

UPCコードは、1973年に米国の流通コードセンターであるUCC(Uniform Code
Council)によって、米国の小売業向けの共通シンボルとして制定されました。
標準タイプのUPC-Aは12桁、短縮コードは8桁ですがJANコードの短縮コードとは
異なります。

このUPCコードを基本に国際EAN協会(European Article Number
International)が、グローバルな統一商品コードとして規格化したのがEANコー
ドで、13桁の標準バージョンと8桁の短縮バージョンがあります。

国際EAN協会は、1977年にヨーロッパ12か国の流通関連団体によって設立された
共通商品コードの国際管理機関で、日本は翌78年に加盟し国コード「49」(93年
に「45」を追加)を取得、JANコードがJIS化されました。

国際EAN協会は、2005年にGS1(ジーエスワン/Global Standard One)と改称さ
れ、現在、世界で100を超える国・地域が加盟しており、EANコードは世界共通の
統一商品コード体系として確立されています。

◆米国・カナダへの輸出もJANコードでOK
さて、前述したように米国・カナダへ輸出する場合、2004年まではUPCコードを
マーキングしなければなりませんでした。

日本に限らず米国・カナダ以外のメーカーなどが商品を米国・カナダに輸出する
ときは、UCCが付番するUPC企業コードを改めて取得する必要があったのです。

それは当時、米国・カナダ国内で利用されていたUPCコード(12桁)の読み取り
機器(POSターミナル)は、13桁のEAN(JAN)コードは読み取ることができな
かったからです。

つまり、米国・カナダ市場で流通する全世界の商品にUPCコードを割り当てる必
要があるわけで、登録申請する方もそれを受理する方も手間がかかりますし、
コード自体も足りなくなってきました。

これでは不便なためUCCは97年から、米国・カナダの小売業がEANコードを受け入
れられるよう準備を進め、05年1月から原則としてEANコードをソースマーキング
した商品の読み取りができるようになりました。

◆米国・カナダへ輸出する時は事前に確認を
米国・カナダにもJANコードで輸出できるようになりましたが、まだ対応が完了
していない小売業もあります。

従って、UPCコードからJANコードへの切り替えを行う際は、必ず事前に米国・カ
ナダの得意先小売業が、JANコードの受け入れ準備が済んでいるかを確認したう
えで、JANコードで輸出してください。

JANコードで輸出できない場合は、これまでと同じようにUPC企業コードの取得が
必要になります。UPC企業コードの申請に関しては、下記の窓口までお問い合わ
せください。

財団法人・流通システム開発センター 
流通標準本部 国際流通標準部(GS1 Japan)UPC係

▼「GS1加盟国の国コード」 詳細は↓
http://www.barcode-net.com/chisiki/kuni_code.html
▼「JANとEANについて」 詳細は↓
http://www.barcode-net.com/chisiki/ean.html
▼「JANコードについて」 詳細は↓
http://www.barcode-net.com/chisiki/jan.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 5 定期メンテナンスの予定
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

◆定期メンテナンスの予定

 2011年10月15日(土)9:00〜18:00
 2011年11月 5日(土)9:00〜18:00

 上記時間内はつながりにくくなる可能性があります。
 また上記以外に緊急メンテナンスを予告なく行う事があります。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 6 編集部のつぶやき
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 < 金木犀 >

 今日は隣家の金木犀の甘い香りがしています。
 この香りが漂うとちょうど長袖が恋しくなるもの。
 暦の上での衣替えよりよほど正確なのかもしれません。

 この金木犀、中国原産の雌雄異株で日本には雄株しか入ってきていない
 ので、あの甘い香りのちいさな花では結実しないのだそうです。
 へぇー知らなかったな。
 
 砂糖漬けにしてお菓子のあしらいにしたり、お酒につけて香りを楽しん
 だりしますが、やはり町を歩いていて遠くから風に乗ってふわりと香って
 くるのが一番うれしい。
 
 10月も半ば、今日はお昼にアケビもいただいたし♪
 すっかり秋になりました。

    ◇   ◇   ◇

 秋は例年、印刷物のご発注が多くなるシーズンです。

 標準納期での出荷をできるかぎり対応してゆきたいと思いますので、
 大量のご発注をご検討の際は、まずはご連絡いただければ幸いです。
 
**********************************************************************


TOPへ 
ご発注方法
WEB入稿はコチラ
データ入稿について
チェックデジット計算機
バーコード読み取りチェックシート
各種割引サービス
キャンペーン
データ登録無料サービス
商品の検査体制
メールマガジン
第6号カタログについて
twitter(ツイッター)
facebook(フェイスブック)